2019 エビスママチャリ耐久レース 大会規約

大会規則

仲間みんなで楽しめる、ママチャリによる4時間耐久レース。
小学4年生以上で、健康で安全に自転車の運転ができる方なら参加可能。
スタートから4時間経過時点での周回数を競います。同一周回の場合、先にゴールラインを通過した方が上位。
競技車両は1チーム1台。(子供用自転車を使用する場合は何台でも可)
ライダー交代はピットロードのみで行う。登録選手以外が出走した場合は失格。
大会規則を遵守しない、危険な行為をした、他者に不快感を与える言動をしたチームには、主催者判断によりペナルティーを科す。

チーム構成

○シングルギアクラス・トリプルギアクラス…3〜10名のチーム
○ファミリークラス…最低大人2名、子供(小学生)2名が入っているチーム
※レース当日のクラス変更はできません。

車両レギュレーション

参加車両 ママチャリ
シングルギアクラス…ギアなし車両
トリプルギアクラス…3段変速までのギア付き車両
ファミリークラス…ギアなし車両・3段変速車両どちらでもOK
子供(小学生)が参加する場合は、子供用自転車の使用を認める。
※子供用自転車は参加クラスに関係なく、ギアあり・なしを問わない。
(前かごはついていること)
サーキットでの高速走行に耐えうる強度を備え、十分にメンテナンスされている事。
前カゴが付いている事。
点灯可能なライトが付いている事。
スタンドが付いている事。
泥除けが付いている事。(前後)
ギアは3段変速までとする。(トリプルギアクラス・ファミリークラス)
電動アシストシステムが付いていない事。
タイヤは幅が1と3/8インチ以上の標準サイズ。(競技用タイヤ不可)
サスペンション付自転車は使用可。ロードレーサー・MTBは使用不可。(子供用を除く)
車両は市販されている状態のままで、改造は認めない。(ハンドル、ペダル、ギア、フレーム、ブレーキなど)
車両の装飾は可能。ただし、転倒や接触した際に支障をきたさないものに限る。(車検員が危険と判断した場合は外すこと)

装備・服装

※転倒などの事故が発生した場合を考え、安全で露出度の低い服装にすること。
※ゲタやサンダルやハイヒール、水着やはだかでの走行は禁止です。
※小学生が参加される場合、車検の際に「着用義務」の装備を確認します。必ず持参してください。



▲ページトップへ