念願のパンケーキ!

だいぶお腹が目立つようになり、ちょっと動いただけでも息切れする毎日です。
そして、風邪をひいてしまいました。
周りがみんな風邪で、私だけ何とかもちこたえていたのですが、ダメでしたー。
でも、今は回復に向かっています!!
さて、先日(まだ風邪をひく前)産婦人科帰りに、
ずっと食べたかったお店のパンケーキを食べました♪
三吉アナから情報を聞きつけ、ずっと気になっていたお店。
出産前に行けましたー!
幸せ~~~!!!!!!
健診のご褒美のつもりで(笑)
別に何か痛いことをしたわけでもないのに、勝手にご褒美です(^^;;
秋、、、食欲が増しますね~。要注意!

お礼☆

たくさんのメッセージ・リクエストありがとうございます。
私事ですが、出産に伴い9月でワイド生放送から一旦離れることとなりました。
先週は体調を崩して番組を休んでしまい申し訳ありません。
風邪だったのか?急に血圧が下がったのかも・・・とのことでしたが、
あの体調の悪さはいまだ謎です。。。
今回は、初期のつわりが酷く5キロ痩せました。
特に私は食べることが大好き=生きがいでもあるので、
食べられないのは本当に辛かったのですが、
そんな時期も乗り越え、今は順調に体重が増え続けています(笑)
食欲も底なし沼です(^^;;
安産お守りやケーキ、フルーツなど差し入れもありがとうございます☆
美味しくいただいてます!!!!!!!
経産婦とはいえ不安もたくさんありまして、
皆さんに励ましていただき、また「復帰待ってるよ」とメッセージをいただき、
支えていただいていることを心から実感しました。
生ワイドは9月までですが、10月からはニュースやお天気、
一部取材なども担当します。
生放送でなかなか発信できない分(!?)
このブログを活用していきたいと思います。
引き続きよろしくお願いします(^^)

小名浜国際環境芸術祭2017

こんにちは!
一昨日は体調不良により生放送を休んでしまい、申し訳ありません。
一日ゆっくり休ませていただいたおかげで復活しましたーー!!
もう若くない証拠ですかね(笑)

さて、今週火曜日、いわき市に行ってきました♪
アクアマリンふくしまでは、小名浜国際環境芸術祭2017開催中。
駐車場から目に飛び込んでくるのは、大漁旗アート展。
入賞作品を中心に、アーティストの作品や
アクアマリンふくしまと交流のある国内外からの作品も展示中。
青空にたなびく姿は壮観です。

中に入ると、入り口にはシーボーンアート展。
海で拾ったごみで作られた人形たち。
この人形が増えれば増えるほど海がきれいになっているとのこと。
作品をよく見ると、空き瓶やアイスクリームのカップなど・・・。
海にもさまざまな生き物が住んでいる中、考えさせられるアートです。
アクアマリンふくしまの館長の作品もありますよ!
11月23日まで開催中です。
なお、この取材模様は、9月25日(月)~9月26日(火)の
「キビタンスマイル~ふくしまからチャレンジはじめよう~」で放送!
ぜひお聴き下さい☆

まみ太郎日記☆

まみ太郎は、2歳5ヶ月。
もうそりゃ~毎日笑って泣いて怒って…喜怒哀楽の表現が豊かです。
イタズラも大好き。分かっているのにやらなかったり、
気づいているのに気づかないフリをしたり。
書いていると思い出してイライラしますが(笑)
喋りが上達し、会話が成り立つようになってきたのは楽しいです♪
そんなまみ太郎は緊張屋で、初めて行く場所では慣れるまで様子を伺います。
先日、近所のお祭り会場に行ったとき、
初めてのものがいっぱい&人の多さにやられ緊張。。。
そんなとき、彼は平気なフリをしてしばらく様子を伺うのです。
そのときに見せるのが、後ろに手を組むこちらのポーズ。
ある程度見て大丈夫と分かったら、そこからはもう走り回って大変。
一瞬だけ見られる貴重な後ろ姿でした(笑)

誕生日☆

昨日、じゃがバターが急に食べたくなり、
もし、うねめまつりの屋台が出ていたら買って帰ろうと思っていたのですが・・・
まだ出ていませんでした(泣)
でも、体は塩味を欲していて、コンビニでスイーツを買うつもりが、
豆腐とオクラのサラダを買って帰りました(笑)
ヘルシ~~~♪
さて、お祝いのメッセージたくさんいただきありがとうございます!
リスナーさんから素敵なお花もいただきました☆
いい香りと、元気になれる彩りに心癒されています(^^)
とても嬉しいです♪♪♪
『健康』が当たり前ではないと実感している今日この頃。
歳はとりたくありませんが(笑)今年も誕生日を迎えられたことに感謝です。
今日こそはじゃがバター食べられるかな!?!?
週末各地で行われるお祭りが楽しみですね(*≧▽≦*)
ハッピーな週末をお過ごし下さい!

七夕ですね☆

ご無沙汰しております。
リスナーさんから「まみ太郎くん元気ですかー?」と、メッセージをいただきます。
気にかけていただきありがとうございます☆
最近のまみ太郎は・・・
白玉だんご作りにハマっています(笑)
粘土のように自分でコネコネするのが楽しく、
しかもそれを食べられるとあって大満足のようです(^^;;
だんご粉を持ってきては「おだんごつくってもいい~?」と聞いてくる毎日。
そして、出かけるととにかく外の世界に興味津々で、
まったくじっとしていないし、手もつないでくれません(泣)
先日は、水族館に連れて行きました。
その日の夜も次の日も「おさかなみたよね~♪」と、陽気に話していて、
しっかり思い出に残ったようなのでよかったです(^^)
そんなまみ太郎の願い事は「色をたくさん覚えられますように」にしました☆

小さな悩み・・・について。

先日「小さな悩み」というタイトルで更新したところ、
番組にたくさんメッセージをいただきました。
私から見る世の中のママたちは、いつもニコニコ笑っていて、
オシャレを楽しんで主婦業もしっかりこなしキラキラしています。
そんなママたちを見ていると、自分はこれでいいのか!?と、
いつしかまったく自信がなくなっていました。
友達にそれを話したとき、彼女はこう言いました。
「イベントにはお金を払えば行けるけれど、子供との時間はプライスレスだよ。」
そして、子育てを経験したママリスナーさんからは、
「へこんだり泣いたり・・・我慢しなくていいし、子供から広がる世界もある!」
など、力のある言葉の数々。
皆さんからいただいた言葉が心に沁みました。
ありがとうございます。

子供に関する悲しい事件や事故のニュースを頻繁に目にします。
よく「母子ともに健康で・・・」と言いますが、出産はたくさんの奇跡の連続。
子供を授かることだけでも奇跡の連続。
母子ともに健康なのが当たり前ではないと実感します。
日々感謝を忘れてはいけませんね。。。
とは言っても、次から次へと奇想天外なイタズラをするまみ太郎・・・
やっぱり叱っちゃう毎日です(笑)
先日愛媛帰省のときに空港で撮った写真。
飛行機に穴があきそうなくらいずっと見ていました。
飛行機、新幹線、バス・・・乗り物大好きです☆

卒業!

今日、金曜日の番組担当を卒業しました!
お聴き頂きありがとうございました!!
先月のプレミアムフライデー開始のとき、
リスナーさんからこんなメッセージをいただきました。
「金曜日は生放送ですが、楽しめるなら何をしたいですか?」
何とも言えない気持ちになったのを思い出します。
毎週ナイクさんにバトンを渡していたのに、
もうできなくなるのかと思うと、急に寂しくなりました。
まったく会えなくなるわけではないのですが、
そのくらい金曜日の賑やかな雰囲気が好きでした。
今日はRADIO LABOリスナーさんからもメールをいただき、
とても嬉しかったです!
10年前の番組を今も覚えて下さっているなんて、
DJマサトさんのパワーは偉大だと、改めて実感しました。
また一緒に喋りたいな〜〜〜♪
新年度は水曜impress、
木曜RADIO GROOVEなどの担当になります。
2017年度もよろしくお願いします(^^)

あと、前回のブログ(小さな悩み)についても、
励みになるメッセージをいただきました!
ありがとうございます!!

小さな悩み。。。

子供がいると、どうしても子供のペースに合わせた行動で、
子供が喜びそうな場所に足を運びます。
以前は、休日いろいろなところに出かけて、
ゆっくり温泉に入ったり、朝早くから山登りに出かけたり、
一人で車を運転してスノーボードに行ったり…
アクティブなのが日常でした。
子供がいるとさすがにそれはできないのが当たり前ですが…。
めまぐるしく過ぎていく毎日についていくのでやっとです。
世の中のママさんたちは、休日どんなふうに過ごしているのだろう??
と、いつも思います。
先輩ママさんから「手がかかるのは今だけ!もう少しの辛抱よ!」
なんて声をかけて頂きますが、
「あのー、それっていつ頃でしょうか?」と聞くと、
「うーん。小学校に入るぐらいまでかな!」と言われます。
ながーーーい!!
私が思っていたよりう〜〜んと長かった…Σ(゚д゚lll)
息子の健やかな成長に感謝しつつ、
遠くの雪山を眺めて想いを馳せる日々…
子供と一緒に楽しめるような、
新たな趣味を見つけたい今日この頃です。

6年。

今日は県主催の追悼復興祈念行事の取材でした。
震災から6年。
あの日、突如地震と津波に襲われ命を失った人のことを考えると、
無念の一言だと思います。
そして、6年の間に地元に戻れないまま亡くなった人。
悔しかったと思います。
いろんなことが走馬灯のように蘇り、駆け巡りました。
福島市街なか広場のキャンドルナイトにも伺いました。
想いのこもった手書きのメッセージつきキャンドルが
1500本以上並んでいました。
震災当時はママのお腹にいた5歳の男の子に聞きました。
「ふくしまがどんな街になってくれるといいかな?」
「地震でグチャグチャにならないところがいい」
素直な意見。そうですよね。。。
震災を知らない子がそんなことを言えるくらい
家庭で防災教育をしっかりしているのだと驚きました。
マイクを持つ手の感覚がなくなるくらい寒かったけれど、
地元愛とか人を想う気持ちとか、県外から福島を想い続ける気持ちとか…
そんなぬくもりに触れられた一日でした。